Blog

【コラム】新型肺炎の影響について(確定申告)

【コラム】新型肺炎の影響について(確定申告)

確定申告、4月16日まで延長 新型コロナ拡大で国税庁(日本経済新聞)

国税庁は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて所得税の確定申告の期間を1カ月延長し、4月16日までにすると発表した。個人事業者の消費税の受付期間も3月31日から4月16日までに延長する。

東日本大震災の後に、被災者などを対象に期間を延長した前例はあるが、全国一律の延長は初めて。国税庁によると毎年、全国で約400万人が期間中に相談や申告に訪れる。期間延長により混雑緩和を図る。

国税庁は昨年からホームページ(HP)でスマートフォン(スマホ)で申告できる専用画面を提供している。スマホ申告を利用すれば税務署などに行く必要はない。同庁はスマホ申告などの積極的な活用も呼びかけている。

■リンク(日経新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56107200X20C20A2CC1000/

納税側にとっての悪影響

特段無いかと思われます。念のための留意点としては、

・あくまでも延長対象は確定申告であるため、提出期限の近い青色申告の承認申請(こちらは変わらず3月16日期限)等とは区別すること。

・還付申告の場合、例年より遅く申告した分だけ還付時期も遅れる可能性があること。

 例)例年:3月16日に申告の場合→4月中~下旬に還付予定
   今年:4月16日に申告の場合→5月中~下旬の可能性?

がございます。ご参考になれば幸いです。

↓コモングッドから知恵/ノウハウを配信↓

ARTICLES

2020年05月25日

【新型コロナウイルス】いま、コモングッドにできること(プロジェクトご報告)

2020年05月13日

【コラム】ポートフォリオ分散の重要性

2020年05月05日

【コラム】新型コロナウイルスの影響を受け不動産投資業界の見通しは?

2020年04月28日

【コラム】住宅用ローンと投資用ローンの違いとは?