会社概要

COMPANY INFO

会社名

コモングッド株式会社

設立

2017年6月

経営陣

▼CEO/Founder 鈴木大互
・経歴はこちら
・facebookはこちら

▼取締役 石川雄大
・facebookはこちら

ほか

事業所

▼本社
〒105-0003
東京都港区西新橋1-20-3
虎ノ門法曹ビルレジデンス 1302号室

> Google Map はこちら
(駐車場はありません。)

都営三田線 『内幸町駅』 徒歩3分(A3出口)
東京メトロ銀座線 『虎ノ門駅』 徒歩5分(1番出口)
JR山手線 『新橋駅』 徒歩7分(日比谷口)
JR京浜東北線 『新橋駅』 徒歩7分(日比谷口)
東京メトロ銀座線 『新橋駅』 徒歩7分(日比谷口)

事業内容

B to C
◆独立系ファイナンシャル・プランニング事業
◆投資用不動産のAIシミュレーション事業
◆生命保険・損害保険に関わるコンサルティング事業
◆不動産コンサルティング事業
◆不動産の賃貸・売買仲介サポート事業
◆相続コンサルティング事業

B to B
◆不動産テックツールの導入支援事業
◆法人の資産設計、コンサルティング事業
◆セミナー/研修事業

主な研修クライアント実績

◆丸紅(株) 様
◆(株)日立製作所 様
◆豊田通商(株) 様
◆双日(株) 様
◆(株)中京テレビ放送 様
◆ENEOS(株) 様
◆ヤマハ発動機(株) 様
◆日経転職版 様
◆早稲田大学 稲門会 様
など

加盟団体

◆一般社団法人 東京経営者協会
◆一般社団法人 不動産テック協会

グループ/関連法人

株式会社InsWill(保険代理店)
株式会社フラッツ・テクノロジー(不動産会社)
NPO法人 ABC&T(健康経営サポート事業)
株式会社キャリアプ(人材紹介・パラレルキャリア支援)
◆(株)AND.io

提携企業・提携士業

約15社
◎株式会社SBI証券
◎アメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社
◎司法書士法人PEAKS TOKYO OFFICE
◎青山赤坂会計事務所
◎リーウェイズ株式会社(不動産テック)
◎株式会社TFPホールディングス(保険代理店)
◎一般社団法人 はままつ資産承継相談所 等

役員・スタッフ・業務委託・インターン

約50名(FP資格保有者:約25名)

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。

 

 

 

 

1周年記念イベントの様子

2周年記念イベントの様子

 

 

お問合せはこちら


↓LINE公式アカウントでオモシロ情報配信中↓

↓LINE公式アカウント 登録特典プレゼント中↓

 

MEMBER

鈴木 大互

CEO, Founder/2級FP技能士/家族信託専門士/事業承継プランナー/プライベートバンキング・コーディネーター(公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定)

金輪 拓郎

ファイナンシャル・プランナー/宅地建物取引士/2級FP技能士

キャンベル・ジェシフル

ファイナンシャル・プランナー

山本 望

ファイナンシャル・プランナー

渡辺大

ファイナンシャル・プランナー

石川 雄大

取締役/2級FP技能士

池田絢貴

執行役員

重光 卓彌

司法書士

澤嶋 さつき

執行役員/PRオフィサー

小栗 直哉

税理士

永田しおり

ファイナンシャル・プランナー

守田 直樹

1級FP技能士・相続コンサルタント

小島 良輔

執行役員/2級FP技能士

MESSAGE

鈴木 大互 CEO, Founder/2級FP技能士/家族信託専門士/事業承継プランナー/プライベートバンキング・コーディネーター(公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定)

【経歴】
1988年 静岡県磐田市生まれ
2014年 神戸大学大学院 卒業
2014年 ソフトバンク(株)入社
2017年 コモングッド(株)設立
2018~2022年 NPO法人 ABC&T、キャリアプ(株)、(株)AND.io、 (株)InsWill設立 ※計6社創業

【研修実績】
各社労働組合様(丸紅(株)、(株)日立製作所、豊田通商(株)、双日(株)、(株)ENEOS、(株)中京テレビ放送、ヤマハ発動機(株))、早稲田大学 稲門会 など

【自己紹介】
経営者であった祖父の遺言で医師の道を目指すも、医学部は不合格、
神戸大学大学院 工学研究科の道に進む。

そこで培ったITとビジネスの知見を元に将来の起業を見据え、
新卒でソフトバンク株式会社に入社。

売上約200億円の法人向けICTサービス部門で、
新規事業リーダーとして事業成長に貢献。

クレジットカードの返済地獄や、保険マン・不動産マン・証券マンなど1000人以上会って行った各種商品選びなど、会社員として自身が資産づくりに困った原体験を積む。

「第三者としてフラットに相談できるFP事務所があったら、日本は変わる」という想いから、2017年、「自分さえよければいいをなくす」をミッションに「コモングッド株式会社」を設立。

テクノロジーや業界の強力なネットワークを武器に、独立系ファイナンシャル・プランナーとして、創業5年で計1000世帯超のFP相談業務に携わる一方、グループ6社目を設立準備中。


Q. コモングッド設立に至った背景は?

A.家族が経営を営んでいたことや、学生時代の先輩の起業体験、ベンチャー企業でのインターンや、アメリカなど外国で働くビジネスマンインタビュー、現地企業の訪問、ベンチャー界隈のネットワーク拡大など、起業を意識し、現場を渡り歩く活動をしていました。その後、社会に出てから、投資家やファンドレイザーとの出会いを通じ、人の持つ可能性の大きさをより強く実感しました。

私は、命尽きるまでに成し遂げたいこととして、新しく生まれてくる子どもたちに対して、胸張って残せる社会を創りたいと強く志しており、そのための手段として起業を選びました。身の回りで困っている人の人生が1%でも良くなる、そういった人を1人でも多く生み出すことが、ミッションステートメントの実現に繋がると考えています。

Q.なぜ「ファイナンシャルプランニング」や「不動産テック」を事業にしようと思ったのか?

A.現代を生きる20〜30代をはじめ、日本に住む若年層にとって将来対策としての資産形成は少なからず必要な状況が差し迫っています。

ただその一方、
投資用不動産や保険などの資産形成商品を取り扱う業界は、売り手のスタンス次第では、
荒稼ぎできる業界なのが実情です。そして、参入している業者の数も増えていますが、本質からずれたセールスや強引なスタンスのセールスが多く、「どうやって儲けるか?」を考えて営業活動をしている会社も少なくありません。「不動産」「保険」「証券」といった単語を敬遠する方や、よく分かっていない状態で決断を迫られ購入に至っている方がまだまだ多いのが現状です。

私自身、色んな金融商品や不動産商品を見て回りましたが、「どれがいいか分からず」数百社・1000名以上の提案を聞いて回りました。
情報の非対称性があることによって成り立つ「レモンの市場」の姿が、まさにそこにありました。
構造は複雑ですが、やることはシンプルです。
不動産会社、保険屋さん、FPさんなど信頼あるアライアンスを作り、情報の透明性を高めていくこと。

私自身が、商数百社を自ら歩いて回って商品を売るためのアドバイスに疲弊した経験からの、
この業界のゆがみに対して抱いている強い疑問と業界変革への想いを胸に、
家族をはじめ、友人知人の相談に乗り感謝をもらっていた経験や、個人投資家や、不動産・保険・証券業界・士業のネットワークを活かしながら、事業としてより喜びの数を広げてゆきたいと強く思っています。

▼取材記事
https://comogu.com/articles/blog/35
https://comogu.com/articles/blog/33
https://comogu.com/articles/blog/13

▼プロフィール
https://profiee.com/i/daigo

2017年6月1日
代表取締役
鈴木大互

石川 雄大 取締役/2級FP技能士

決して裕福ではない家庭で育った経験から、「お金に対する知識を学びたい」と、当初は興味から始めた簿記やファイナンスの勉強であったが、「経営者やビジネスパーソンとしてファイナンスの知見は必須」と捉え、明治大学政治経済学部在学中に並行して専門学校へ通う。

ダブルスクールをする傍ら、サークルを設立し大学公認サークルに成長させる。在学中に公認会計士短答式試験、税理士試験科目、日商簿記検定1級、FP技能検定2級合格を果たす。

大学卒業後は税理士法人へ入社し、法人・個人の申告・経理関連業務やコンサルティング業務に関わる。

次いで、アクセンチュアのプロジェクト管理会計部へ入社。ハイテク・通信部門、製造・流通部門、資源・エネルギー部門の200名超の大規模プロジェクトにてプロジェクトファイナンスを担当。更に大連や部門全体のオペレーション改善を果たす。

Festats合同会社にて経営管理コンサルタントを兼業、 オーダースーツサロンやボディケアサロンの運営に関わり、自身でもパラレルキャリアをスタート 。
更に、プロに師事してFXトレーダーとしても7年間活躍、金融リテラシーを培う。

その後、ヘッドハンティングにより、株式会社日本M&Aセンターの社長室・経営企画室へ入社し、自社の経営戦略や業務提携、予算策定、海外子会社設立等を経験。 さらにコモングッド株式会社に執行役員として参画する。

2019年10月に株式会社キャリアプを設立、同代表取締役に就任。ファイナンシャルプランナーとしても活動し、個人・法人の資産設計業務に携わる。

書道師範免許を保有。好きな言葉は「義理・人情・恩返し」。人と人との繋がりを最重視する。


重光 卓彌 司法書士

中央大学法学部を卒業後、2014年に現事務所に入所。
2017年に事務所法人化に伴い、現役職となる。

年間600件ほどの相続案件、不動産案件を受任し、相続登記、家族信託組成、不動産売買に関する登記、リファイナンス案件、受益権売買等の業務に携わる。

投資家、地主の方向けの不動産法人化スキームの提案、ファイナンスアレンジなど、司法書士の枠を超えて、お客様のサポートをしている。

司法書士法人 PEAKS TOKYO OFFICE 業務執行社員。
(HP)https://www.peaks-sv.com/


CSR

2020年05月29日

【新型コロナウイルス】5000枚のマスクをお届けました!(プロジェクトご報告)

2020年04月29日

【新型コロナウイルス】いま、コモングッドにできること

2020年05月01日

【海外医療・教育】国連WFPへ母子栄養支援を行いました

2019年05月10日

コモングッドが応援するチーム

BLOG

2023年01月04日

新年あけましておめでとうございます【小島個人として】

2023年01月07日

メディア掲載のお知らせ【日経転職版「キャリア×資産」特別セミナー】

2023年01月07日

【年賀ブログ】新年あけましておめでとうございます。

2022年12月26日

【設立5周年記念】コモグ・ レセプション2022